• 2018/06/22
    記事一覧に戻る image

    短期課程「森林情報学①・②」のお知らせ

    平成30年度、短期課程リカレントコース「森林情報学①・②」の研修生を募集します。

    GISフリーソフトウェア(QGIS)用いて、初期設定からデータの取り込み、レイヤーの表示という初歩的な部分から、

    ベクターデータ及びラスターデータ(DEMデータ)の活用法などの編集技術を学び、

    GPS端末やスマートフォンを用いたGISデータの活用という流れで、

    基礎から実際の現場で活用できる技術まで学べる講座内容となっています。

    「GISを使いたいけどソフトが高額で・・・」

    「いざ使ってみたけど操作方法がわからない・・・」

    などというお悩みをこの講座で解決しませんか。

    皆様奮ってのご参加お待ちしております。

    なお、1週間前までの事前申し込みをお願いいたします。

    ※注意事項

      ・1日あたり510円の受講料が必要です(510円✕10日間=5,100円)

        別途テキストも購入していただきます。(5,400円+税)

      テキスト名:「業務で使う林業QGIS 徹底使いこなしガイド」

              (全国林業改良普及協会)

      ・9月18日(火)から計8日間で開催予定の「森林情報学実習」は、

     本講義の受講者のみが対象となっておりますのでご注意ください。

     

    -------------------------------------

    タイトル:森林情報学①・②

       ”GIS技術の基本、GIS技術の応用”

    日  時:2018年7月20日(金)            8:50~16:10

         2018年7月23日(月)~7月25日(水)   8:50~16:10

         2018年7月31日(火)~8月 3日(金)   8:50~16:10

         2018年8月 6日(月)           8:50~16:10

         2018年8月 7日(火)           8:50~12:00

    講  師:後藤 純一(ごとう じゅんいち)氏

          (高知大学 名誉教授)

    受講料  :5,100円(510円✕10日間)

    テキスト:「業務で使う林業QGIS 徹底使いこなしガイド」

           (全国林業改良普及協会)

    2018/06/22
    記事一覧に戻る image